Hatena::Groupqwerty-history-jp

QWERTYの史的とぐろ?raycy このページをアンテナに追加 RSSフィード

犀 2 Tw KY B Q Oj C Pj Pe
記事一覧 近コメ 近トラ  QWERTY 系統変遷 変遷2 Sholes特許 ETC -A VTM QPA TQ PQ QLOOKアクセス解析
 | 

2010-08-29

パームレスト、、

07:22

目次

  • パームレスト、、
    • ヒューレット・パッカード「パームは打鍵中には レストするな」
    • 「NICOLAであれば「大きな親指シフトキー」、TRONであれば「変則配列の文字キー」」
    • Caligraph No.2での 手指位置現況校正情報取得手段の謎
    • 宣伝っぽいですが、μTRONキーボードでなら、キー配置が左右対称形のせいか、手は さほど動かすことなく、打鍵できているっぽいです。

maple_magicianmaple_magician 2010/08/28 20:59 コメントより 引用者が抜書きを箇条書きに改変

  1. 機械式タイプライタ時代には、もちろんできなかったこと……
  2. タッチパッドの普及前と普及後(あるいはデスクトップ機とノート機)とでは、打鍵法に関する考え方を切り分けるほうが良いのかもです。
  3. パームレスト依存派」と「パームレストは邪魔派」
2010-08-27 - QWERTYの史的とぐろ?raycy - qwerty-history-jpグループ

ヒューレット・パッカード「パームは打鍵中には レストするな」

ヒューレット・パッカードHPホームページだと、昔はってか 今もかな、打鍵時にはパームレストに載せるな 浮かせろって、わざわざ書いてある。

Right
Forearm supports are properly adjusted when your shoulders are relaxed, your forearms are supported (yet free to move while typing), and your wrists are in a comfortable, neutral position.

Using a palm rest

A palm rest (sometimes called a wrist rest) is designed to provide support during pauses, not during typing or pointing. While typing or while using a pointing device, keep your wrists free to move and not anchored or resting on a palm rest, the work surface, or your thighs. Resting your palms while typing may be harmful because it can cause you to bend and hold your wrists and fingers back. It can also apply pressure to the underside of your wrists. Refer to the Forearms, Wrists, and Hands section.

Arranging your work area - Arm support and palm rest | HP® Official Site

Wrong!
Do not rest your palms or bend your wrists markedly down while typing.


Do not anchor your wrists

When typing, do not anchor or rest your wrists on your work surface, your thighs, or a palm rest (sometimes called a wrist rest). Resting your palms while typing may be harmful because it can cause you to bend and hold your wrists and fingers back. It can also apply pressure to the underside of your wrists. A palm rest is designed to provide support during pauses, when you are not typing (such as when you are reading from the screen).

Finding your comfort zone - Forearms, wrists, and hands | HP® Official Site
Safety & Comfort Guide | HP® Official Site
    • じゃあ、パームレストって、なんなんだろ、ってな感じさえするってな、、
    • で、アームレストを推奨しているんだったかな、、どうだっけか、、 ひじも 打鍵時には、浮かせておけっぽいかな、、

NICOLAであれば「大きな親指シフトキー」、TRONであれば「変則配列の文字キー」」

貴殿の、親指シフトNICOLAの大きな親指キーって解説で、

(私の勝手な印象記:)
非スタガーな 現況の非対称QWERTYキー配置物理フォーマットを流用した文字キーボード部との組み合わせである 現用の親指シフトキーボードでは、手の若干の移動微調整の必要がある。そのために、大きい親指キーにした、
と、読み取った。

「大きな親指」で検索 http://blog.goo.ne.jp/raycy/s/%C2%E7%A4%AD%A4%CA%BF%C6%BB%D8

親指シフト系の配列には、 (かえで(yfi))

2007-08-21 01:32:14


 もともと、親指シフト系の配列は、「親指が親指シフトキーに縛られてしまい、文字キーを打つときに、ほかの指が動作上の制限を受ける」という呪縛から、逃れることができないという都合があります。

 この問題に対して、80年代発表の入力法と、近年発表の入力法では、根本的に異なるアプローチを用いて解決しようとしています。

 NICOLATRONなどでは、人差し指を十分に活用するために「専用のキーボード」を作り、そのキーボードでの使用を前提に配列設計したように思います。

 NICOLAであればそれは「大きな親指シフトキー」として、TRONであればそれは「変則配列の文字キー」として現れています。

「苦痛や違和感だらけが、まるで別世界へ連れてこられたぐらいに違う。あぁ、これこそが考える道具なのだ」 - 霊犀社2

だから、対称かつ非スタガーなμTRONキーボードNICOLAを載せれば、(若干の位置変更は必要かもしれないが)、親指をシフトキーから そう たいして離すことなく 打鍵ができるのではないか。と、思いました。

20100829110320

大きな親指シフトキー;非変形QWERTY的なスタガード・キーボードでなら、親指シフトNICOLA、、

小さな親指シフトキー;専用の手指の形状に沿わせ気味にした変則非スタガー配列の文字キーキーボードでなら、TRON配列に利かも、、

?以外 メリットはない」でもないよなぁ図書館;学校;世界がTRONキーボードになってない現状では - 霊犀社2

だから、わずかではあるにしろ、非対称な現用キーボードを使っている限り、親指がわずかに動く、ないし手がわずかに動く、そして掌もわずかに動くのでは?


ブラインドタッチの項で 貴殿が お書きになられた 「親指をホームポジションに」、だが、

親指を基準にする」ことが望ましいはず

このキーワードはまだ作成されていません - はてなキーワード

親指シフトキーのサイズも ほぼ標準キーサイズのμTRONキーボードでなら、

20100829103127

それはまったく その通りだと、そういえるのではないかと、思ってます。

Caligraph No.2での 手指位置現況校正情報取得手段の謎

カリグラフ2は、相当に広大なパームレスト部のようなもの を有していたわけですが、

当然ですが、

打鍵中に ここにパームレストすることは、まったく考えられることは なかったでしょう。

これは、HPパームレスト使用法解説にいたるまでと たぶん近い考えで 、(ってか 機械式タイプライターの時代には、高いところから打ち下ろす必要もあったでしょうが)、パーム掌は、中空に浮かせるのが、打鍵姿勢として正しい、と、されてきたわけです。

このマシンで、blindfoldedだっけか 目隠しされた打鍵で、ガイドやらホームやらの 基準となるポジション取るのは、 McBrideは どうやっていたんだろうか、第六感かな、、体幹部からの離れ具合の体感?ひじや手首の曲げ具合やら伸ばし加減やらも含めての体感?

でも、次の Navy©1943での ようすを見ると、

2010082911032220100829110318http://www.archive.org/details/basic_typing_1

Basic Typing, Part I: Methods (Part I) : Free Download & Streaming : Internet Archive

(右にあるのは、レミントンだったかSholes & Gliddenだったか、。キーボード盤面サイズ および キートップサイズが知りたく、また、Caligraphとの比較をしたいので、隣に載せた。)

キーボード手前の レスト部のようなところに、親指を触るとかってのは、ありかも?

なにか、親指ガイドみたいのがあれば、少しは頼りになるかも、、

宣伝っぽいですが、μTRONキーボードでなら、キー配置が左右対称形のせいか、手は さほど動かすことなく、打鍵できているっぽいです。

μTRONキーボード宣伝YouTubeでの打鍵のようすでは、低反発素材入りのパームレストに掌ってか 手首ですかねぇ 手の付け根あたり 深くべったり載っけたまま 打っているようです。

2分5秒あたり、、

http://www.youtube.com/user/PersonalMediaCorp#p/u/3/Re0fRZJ43JQ

はじめてみようμTRONキーボード - YouTube
製品概要 - μTRONキーボード ウェブサイト

パームレスト、純正は けっこうな値段だったような、、?どうなのかな、、 買ってないもんで、、)

私自身も、パームをレスト ないし 完全に載せきってはいないまでも タッチはしていることが 多いかな、、ほとんど、って、それは、通常のQWERTYを使っているときからも 変わらずずっと同じだったかもしれません。

ってか、今使っているパームレストの中の詰め物、右側か左側か、どっちかが先につぶれた覚えがあるんだが、どちらがさきだったか、、

  • あるいは左側のほうが 浮かせ加減で使うことが多かったのかな?QWERTYでの場合には、。どうだろう、、 
  • ああ、マウスの都合で、左手は乗せたまま、、右手だけマウス操作していた時間があったとか、、 そしたら左が先につぶれてたかなあ、、

純正パームレストでも、多少の上下前後左右動やらは、クッション素材の伸縮で 微妙に 取れるのかな、、

 |