Hatena::Groupqwerty-history-jp

QWERTYの史的とぐろ?raycy このページをアンテナに追加 RSSフィード

犀 2 Tw KY B Q Oj C Pj Pe
記事一覧 近コメ 近トラ  QWERTY 系統変遷 変遷2 Sholes特許 ETC -A VTM QPA TQ PQ QLOOKアクセス解析
 | 

2010-06-10

Stickney特許のタイプバスケット並びに対応させてキーを再配置したならば、どうなるであろうか。

| 12:10

Stickney特許のタイプバスケット並びに対応させてキーを再配置したならば、どうなるであろうか。

それはつまり、絡みにくい配列は使いにくいかどうかを診る参考とはならないか。


  • 通常の、キー配列とタイプバー並びの連接関係( Usual Key-Typebar Trains : UKTT)
      • Q A 2 Z W S 3 X E D 4 C R F 5 V T G 6 B Y H 7 N U J 8 M I K 9 , O L - . P ;

Q A 2 Z W S 3 X E D 4 C R F 5 V T G 6 B Y H 7 N U J 8 M I K 9 , O L - . P ;

通常のQWERTY配列

  • Stickney特許のタイプバー並び、と、それに通常の連接関係を対応させたキー配列
      • Q A 2 W Z S 3 E X D C 4 R 5 F V T G B 6 Y 7 H N J U 8 M K I 9 , O - L . P ;

Q A 2 W Z S 3 E X D C 4 R 5 F V T G B 6 Y 7 H N J U 8 M K I 9 , O - L . P ;

Stickney特許のタイプバスケット上タイプバー配置に、通常の連接関係を適用した場合のキー配列

「QWERTY」と比べて、打鍵しゃすく使いやすくなっているとはいえない。

「QZXRTY」となり、QZERTYのZには、英語配列においてもディグラフ頻度的には多少意味がありそうだ。

QZERTY国ではZとWの言語での頻度は、どうなっているのかな。

 |